BLOG

BLOG

【出前館】市場成長期に苦戦している理由を考察

話題のニュースを「VRIO分析」で読み解く 出前館が苦戦しているとの記事が出ていました。新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、巣ごもり需要が増えたため、外食宅配市場は伸びています。成長期を迎えているといってもいいでしょう。 実際に出前館でも売上が3倍に伸びました。一方で、更なる拡大に向けて投資が進んだ結...

BLOG

【Lブランズ】企業の分社化から見えるアパレル業界の未来

話題のニュースを「範囲の経済」から読み解く 2021年5月11日、アメリカのアパレル大手であるLブランズが、傘下の「ヴィクトリアズ・シークレット」の分社化を発表しました。同ニュースを伝える日本経済新聞によると、8月までに手続きを完了する見込みとのことです。 ヴィクトリアズ・シークレットは、女性向けランジェリ...

BLOG

【トヨタ】米自動運転部門を買収。テスラを追撃できるのか?

話題のニュースを「経営資源戦略の垂直統合」から読み解く 2021年4月27日付けの日経新聞オンラインで、トヨタ自動車がアメリカのリフトの自動運転部門を買収するという記事がありました。自動車業界が自動運転技術に移行していくことは自明の理であり、そこに強い事業部を買収するのは当然の戦略的意思決定といえます。 自...

BLOG

【三越伊勢丹】第3回:営業損益が大手3社で最も打撃を受けている理由を考察

話題のニュースを「経営資源の情報的資源」から読み解く 前回、前々回と取り上げている、4月19日付けの日経新聞オンラインの記事。今回も「三越伊勢丹が付加価値額を減らしている理由」を、経営資源戦略の視点で考えます。 同記事では、企業の付加価値額について、営業利益に減価償却費とマーケティング人材の人件費を加算した...

BLOG

【三越伊勢丹】第2回:営業損益が大手3社で最も打撃を受けている理由を考察

話題のニュースを「経営資源の資金的資源」から読み解く 今回は前回に引き続き、4月19日付けの日経新聞オンラインの三越伊勢丹の記事を取り上げながら考察を進めていきます。同記事によると、三越伊勢丹の付加価値額が減少しており、それが大手3社の中でも三越伊勢丹が苦境に陥っている一因としています。 企業の付加価値額を...

BLOG

【三越伊勢丹】第1回:営業損益が大手3社で最も打撃を受けている理由を考察

話題のニュースを「経営資源の人的資源と物的資源」から読み解く 2021年4月19日の日経新聞オンラインの記事で、三越伊勢丹について付加価値額が減少していることを取り上げていました。コロナの影響で業界全体が打撃を受けるなか、三越伊勢丹ホールディングスの連結営業損益は、業界大手の高島屋やJ フロントリテイリング...

BLOG

【良品計画】なぜウイグル自治区産の衣料品販売を継続すると決めたのか?

話題のニュースを「VRIO分析」から読み解く 2021年4月15日付け、日経新聞のオンライン記事によると、良品計画は14日のプレスリリースで、人権侵害で揺れる新疆ウイグル自治区の「新疆綿」を使った衣料品の販売を続けることを公表したとのことです。同記事によると、当社は人権問題に関する機関投資家からの圧力が高ま...

BLOG

【経営戦略を事例で解説】サウスウエスト航空が大手に勝ったワケ

戦略の本質とは アメリカのサウスウエスト航空って知ってますか? サウスウエスト航空の成功の秘訣は、戦略の本質。 戦略の本質が分かれば、あなたが勤めている会社や所属している部署が、ビジネスにおいて何を選択して、どこに集中しているのかが見えてきます。 では、さっそく解説に入りましょう。 小規模航空が着目したこと...