WORKS

コンセライズのコンサルティング:Value Based Consulting

1.Value Based Consultingとは

コンセライズは、Value Based Consultingを提供します。Value Based Consultingとは、価値を基軸にしたコンサルティングを意味します。具体的には、「価値を明らかにし、外部発信する」というプロセスを通して、貴社の「リピート顧客増、売上アップ」という成果をもたらします。

 

2.コンサルティングステップ

コンセライズのコンサルティングは、以下の3段階で進めます。

(1)提供すべき価値を明らかにする
(2)価値要素を外部へ発信する仕組みをつくる
(3)組織力を強化する

 

(1)提供すべき価値を明らかにする

最初のステップでは、貴社が提供すべき価値が何かを吟味し明確にします。

①経営者インタビュー
経営者にインタビューすることで、本質的に何を提供したいのかを客観化します。
②観察リサーチ
貴社の提供する商品やサービスが生み出さられる過程や、提供される様子など現場を観察することで潜んでいる価値要素を明確にします。
③ユーザーリサーチ
独自の30の価値要素を基に、ユーザーリサーチを実施し、顧客や顧客候補者がどのような価値にロイヤルティを感じているのかを明確にします。
※リサーチ方法は、アンケートやグループインタビューなど、貴社の状況に応じてカスタマイズいたします。
④ギャップ分析・貴社が発信すべき価値要素の明確化
経営者インタビュー、観察リサーチ、ユーザーリサーチのギャップを分析し、そのギャップから30の価値要素のうち、貴社が発信すべき価値要素の種類と重みづけを明らかにします。

(2)価値要素を外部へ発信する仕組みをつくる

次のステップでは、最初のステップで明らかになった「貴社が発信すべき価値要素」を、具体的に発信するための仕組みを作ります。

 ①言語化(ストーリー、MV)
価値要素を端的に示すために、ストーリーやMVを構築します。ストーリーは、客観的に伝わるよう物語要素で示したプロットであり、MVは、Mission(使命)、Vision(目的)を表します。
※ストーリーやMVなど、言語化のスタイルにつきましては、貴社の状況に応じてご提案させていただきます
②プロモーションの具現化
言語化した情報を具体的にプロモーションとして具現化します。主な具現化の手段は以下のとおりです。
※どのようなプロモーションが適しているかも、貴社の状況に応じてご提案させていただきます。

(a)店舗イメージ・レイアウト構築
言語化した情報を店頭や店舗環境、レイアウト、陳列、ディスプレイなど、店舗の雰囲気を形作る要素に落とし込みます。看板の発信情報、色彩や照度、SKU数、ディスプレイスタイルなど、詳細に設定します。
 (b)広告・デザイン構築
言語化情報を起点に、Webや紙媒体などの広告・デザインを作成します。
 (c)PR資料構築
言語化情報を起点に、パブリシティを呼び起こすためのプレスリリース資料を作成します。
 (d)人的販売プラン構築
言語化情報を人的販売を通して、客観的に伝えていくための計画やマニュアルを構築いたします。
 (f)プロモーションパネル構築
リアル店舗に対しては、店頭に設置するための、言語化情報を凝縮したプロモーションパネルを構築いたします。

(3)組織力を強化する

具現化したプロモーションを自発的に実行していくためには、組織としてノウハウを身に着ける必要があります。そのためには、上記のステップと並行して、組織に浸透していくための取り組みを進めます。
 

①一連のコンサルティングのプロジェクト化
当社では、全てプロジェクトコンサルティングです。一定期間に、貴社のメンバーと当社のメンバーでプロジェクトチームを構築し、提供すべき価値を明らかにし、価値要素を外部に発信する仕組みをつくるというステップについて、それぞれゴール、期間を持ったプロジェクトとして推進します。貴社の社内メンバーがプロジェクトを通してノウハウを身に着けることで、貴社自体に価値要素やそれを外部発信するための仕組みを作ります。
 
②内部コミュニケーション資料の作成
貴社の価値要素や言語化情報が定まった時点で、本質的に従業員の皆様に理解していただくための内部コミュニケーション資料を作成いたします。
 
③価値要素浸透研修
価値要素を実感していただくために、貴社の具体事例などを交えた研修を設計し、実行します。
 

 

3.ステップ3:コンセライズのコンサルティングの特徴

ここまで説明した内容も含めた当社のコンサルティングの特徴をまとめると以下のとおりになります。

(1)Value Based Consulting
(2)プロジェクトコンサルティング
(3) Conceptualize(概念化)、Visualize(可視化)重視のアプローチ
(4)リピート顧客増、売上アップにコミット

 

(1)Value Based Consulting

貴社が提供すべき「価値要素」を明らかにすることからスタートとし、徹頭徹尾、その価値要素を発信することでお客様の指示を得ることができるという思想を持った、コンサルティングです。貴社の価値要素から外れていると感じる既存の取り組みについては、取りやめをご提案することもございます。

 

(2)プロジェクトコンサルティング

当社のコンサルティングは、プロジェクトコンサルティングのみです。一定期間ごとにゴールを決めて実行していきます。コンサルティングフィーの中には、プロジェクトチームを編成したり、プロジェクトのゴールを合意するための、設計フェーズも含まれます。また、貴社のメンバーがプロジェクトの主体となって動いていただくことが、コンサルティングの前提条件となります。

 

(3) Conceptualize(概念化)、Visualize(可視化)重視のアプローチ

当社は、デザイナー、プロモーションの専門家、経営コンサルタントを3つの柱を軸に人材が構成されています。社名のConsellizeの由来にもなっている、概念化、可視化を重視したアプローチを基盤としています。

 

(4)リピート顧客増、売上アップにコミット

当社が提供するコンサルティング・プロジェクトの具体的な成果は、リピート顧客増による売上アップです。リピート顧客が増えることで、持続的に売上を高めることが可能となります。そのための根幹は、価値に共感してもらうことです。当社では、最初のステップで価値要素を明確にすることで、それを実現していきます。

 

4.コンサルティングの料金

(1)ステップ1:提供すべき価値の明確化
1か月間 100万円(税別)

(2)ステップ2以降
お問合せください

 

5.無料コンサルティング(1時間)

当社についてよく知っていただき、自社にマッチするかを判断いただくために、必ず無料コンサルティングを受けていただいた上で、貴社に最適なコンサルティング・プランをご提案させていただきます。

 

 

CATEGORIES

コンサルティングパッケージ

Value Based Consulting

Value Based Consultingとは、価値を基軸にしたコンサルティングを意味します