BLOG

BLOG

【イオン】ディスカウント店に挑戦。秘策はあるのか?

話題のニュースを「競争地位別戦略」から読み解く 2021年7月17日付けの日経MJで、「本気のイオン、ディスカウント店に挑む」というタイトルで、イオンがディスカウントストアに本格的に乗り出すことが取り上げられていました。 記事では、イオンが2021年2月にこれまで食品スーパー事業が所感していたディスカウント...

BLOG

【イオングループ】ビオセボン・ジャポンがコロナ禍でも好調なワケ

話題のニュースを「コンプリメント効果とシナジー効果」から読み解く 2021年7月3日付けの日経MJのオンライン記事で、イオン傘下のビオセボン・ジャポンを取り上げていました。ビオセボンは、フランス発祥で欧州で100店舗以上を展開していたオーガニック商品を専門に取り扱うスーパーマーケットとのこと。フランス本体は...

BLOG

【シュゼット・ホールディングス】コロナ禍で洋焼き菓子が売上好調な理由

話題のニュースを「ドメイン」から読み解く 2021年4月14日の日経新聞のオンライン記事によると、兵庫県西宮市の洋菓子のシュゼット・ホールディングスがシンガポールに店舗を増やすそうです。シュゼット・ホールディングスといえば、国内で百貨店などを中心に90店舗以上を「アンリ・シャルパンティエ」という焼き菓子のシ...

BLOG

【うなぎパイ】なぜ地元の消費者向けに商業施設をオープンするのか?

話題のニュースを「関係性パラダイムとユーザーイノベーション」から読み解く うなぎパイで有名な春華堂が、地元である浜松市内で、2021年4月12日に複合型商業施設をオープンさせるという記事が、4月11日付けの日経新聞に掲載されていました。「スイーツバンク」と名づけられた商業施設は、主に近隣住民を対象とした敷地...

BLOG

【スシロー&丸亀製麺】海外展開を検討。勝算はあるのか?

話題のニュースを「戦略論の成長戦略」から読み解く 2021年4月1日付けの日経新聞オンラインの記事で、スシローを展開するフードアンドライフカンパニーズと、丸亀製麺を展開するトリドールホールディングスが海外展開を視野に入れていることが注目されていました。外食チェーンの主戦場である日本は、人口減少が鮮明になり、...

BLOG

【経営戦略を事例で解説】なぜフレッシュネスバーガーは悪立地の出店に成功したのか?

製品志向ドメインと市場志向ドメイン あなたは、「ドメインを市場志向で捉える」と聞いて、どんなイメージを持ちますか? いまいちピンと来ませんよね…。 しかし、ドメインを市場志向で捉えることができたら、会社の役に立つアイデアがどんどん生まれると思います。 では、さっそく事例を通して、できるだけ分かりやすく解説し...

BLOG

【経営戦略を事例で解説】なぜスターバックスは質の高い接客ができるのか?

領域の設定 あなたは、あなたが勤めている会社の「ドメイン」が何か知っていますか? 今回のテーマは「領域の設定」です。 会社のドメインが理解できれば、会社は「誰に」「何を」「どのように」提供しているのかを掘り下げて考えられるようになります。 その上で、自身の業務は会社のどこに位置づけられているのかもイメージで...