BLOG

経営戦略の策定とは

あなたは、あなたが勤めている会社や所属している部署の「経営戦略のステップ」と聞いて具体的なイメージができますか?
今回お話する「経営戦略の策定」について理解できるようになれば、企業がどのような戦略を立てていくのかを先読みできるかもしれません。
では、さっそく解説していきましょう。

異なる部署に配属された2人の新入社員

今回の主人公は、2人の新入社員です。
2000年代初頭に、とある百貨店にAさんとBさんが入社しました。
Aさんは、当時百貨店の中で花形部署と言われていた「婦人服部」に配属になります。
一方でBさんは、それほど花形とは言われていなかった「食料品部」に配属になります。

Aさんは花形と言われていた部署に配属になってやる気に満ち溢れてました。
目の前の仕事を一生懸命がむしゃらに取り組んでいきました。
ただ残念ながら、Aさんは自分が望むようなキャリアをその後に積んでいくことができませんでした。

一方でBさんは、配属先の食料品部で

「いずれ数年後に食料品フロアのリニューアルがあるだろう」

ということを予測して、その時が来たら自分で何かお店を提案したいと考えていました。
もちろん目の前の業務にも一生懸命に取り組んでいましたが、休日には自分の趣味を兼ねて旅行に行き、各地で隠れた名店をどんどん探してリスト化していきました。
その取り組みが上司に評価されて、本当に数年後に行われた食料品フロアのリニューアルの際に、バイヤーとして大抜擢されることになります。
当時、若手でバイヤーに抜擢されるというケースは稀でした。
結果として、Bさんは食料品部の若手バイヤーとしてどんどん実績を上げていきました。
食料品部はデパ地下ブームなどでデパートの食料品フロアの注目度が高まっていた時代でもあります。
やがてメディアにも取り上げられるようになり、自分が望むキャリアを積んでいく形になります。

Aさんも頑張ってたんですけどね。
ただ、2000年代の婦人服というと、ファストファッションの台頭なので売上的には厳しい状況が続くことになりました。

なぜ食料品フロアのリニューアルを予測できたのか

さて、ここでポイントなのが「なぜBさんは食料品フロアのリニューアルを予測できたか」なんです。
私、Bさんに聞いたんです。

「もともと知ってたの?上司とかから教えてもらってたの?」

そうしたら、Bさんは教えてもらってないというんです。
確かにそうです。デパートのリニューアルというのは、非常に高次元での経営的な判断になるので、なかなか末端の新入社員までは伝わりにくいですね。
だから、その当時、Bさんはそれを知らなかった。
ではなぜBさんは食料品フロアのリニューアルを予測できたのでしょうか?

経営戦略の策定から資源配分する部門を先読み

この疑問を紐解くヒントは、今回のテーマの「経営戦略の策定」にあります。
そもそも経営戦略というのは、会社が基本的な長期目標や目的を決定し、これらの諸目標を遂行するために必要な行動のコースを選択し、諸資源を割り当てることです。
つまり言ってみれば、会社経営の設計図です。
経営戦略にもStep by Stepで作り方というものが存在します。
それを具体的に言うと「理念の理解」「領域の定義」「環境の分析」「方向性の決定」ということになります。

Bさんは、もちろんこの定義をしっかりと一言一句違えず覚えてたわけではないんです。
ただし会社経営で戦略を立てるときに、こういうものが必要だよねっていうことは把握してたんですよね。
自分自身の頭で考えて、そうすると食料品デパ地下ブームっていうのがなんとなく来そうだと。
一方で婦人服部は厳しそうだったから、デパートとしても可能性の高い部門に資源配分(選択と集中)をしていきますよね。
これを予測して、デパ地下リニューアルがあるんではないかっていうことを発想したんです。

ですから、あなたも経営戦略のステップについて理解することで、自分の会社や自分の部署がどういう戦略を立てていくのかなっていうのをしっかりと理解できるようになります。
それぞれの経営戦略のステップについては、別の機会でポイントをお伝えしていきたいと思います。

おススメの記事はこちら↓
「新卒が将来の目標を立てられない理由とは?」
【経営】の視点から解説していますので、併せてチェックしてみてください。

参考文献
●『MBAエッセンシャルズ(第3版)』内田学編著、岩瀬敦智ほか著(東洋経済新報社)
●加護野忠男(1997)「経営戦略の意味」国民経済雑誌,175(4):15-28

動画コンテンツの紹介:内定者・新入社員向け動画チャレンジ66

会社の若手社員の育成は、会社の将来を左右する重要な課題です。
その一方、昨今の若手社員のマインドやモチベーション管理は難しく、うまく育成できていないのでは?と不安を抱える経営者や人事担当者の人は少なくありません。
内定者・新入社員向け23本の動画にまとめました。
解説+解説の振り返り形式で繰り返しますので若手社員にもチャレンジしやすい内容になっています。

サンプル動画はこちら(無料)
【経営戦略を3分で解説】
コンビニの商品ロスは多い方が●●だった!?
内定者/新人研修66:DAY3

【経営戦略を6分で解説】
とある自動車メーカーが時価総額で競合他社を抜くことができた理由
内定者/新人研修66:DAY10

【経営戦略を7分で解説】
化粧品事業に進出した有名写真フィルム企業の秘策
内定者/新人研修66:DAY17

購入はこちら
※購入前に必ずご確認ください
個人情報の取扱
特定商取引法に関する表記
利用規約

 

お問合せはこちら
https://consellize.com/contact

関連記事一覧